買いたい方to Buy

家族や仲間にするような
本気のアドバイス、
本気のお手伝いがしたい。

リッチブライトではお客様に家族や仲間にするような本気のアドバイスをしたいと考えております。

その為、強引な営業等は一切致しません。

ですのでお客様も家族や仲間にするように、お気軽にご相談頂けると幸いです。

リッチブライト3つの強み

01

豊富な情報量

住宅流通機構「レインズ」をお客様に開示しての物件のご紹介を致します。

  • 他にも物件があるのでは?
  • 本当にこの物件で良いのか?

検討中の物件のメリット・デメリットをご説明します。

02

未公開物件などのご紹介

  • 現在お探しのエリアにインターネットには掲載をされていない物件がないか?
  • 今後出てくる物件は??

03

様々な銀行での
支払いシュミレーション

お客様にとっての1番の不安の支払いの部分を一つ一つご説明致します。

  • 銀行によって違う優遇金利の説明
  • 融資担当の方に直接ご相談頂けます
  • 団体信用生命保険も銀行によって違うのでご相談させて頂きます。
  • 火災保険などもお客様のご希望の中から多数のご紹介を致します。

物件購入までの流れ

Step1

情報収集

まずは、どんな物件が欲しいのか、希望条件を整理してみましょう。
地域や沿線、駅からの距離、間取りや広さ、日当たり、価格など、こだわり条件とその優先順位を決めてから、最新の物件情報を効率よく入手しましょう。沿線や最寄駅、環境や学校などさまざまな条件を満たす地域を絞り込み、初めに立てた資金計画を元に希望の物件情報を入手しましょう。

Step2

購入相談

購入希望条件が決まったら、不動産会社に相談してみましょう。 また、購入予算を決める必要があります。自己資金はいくら用意できるのか、月々の返済はいくらまで大丈夫なのか、諸費用はいくらぐらいかかるのかなど、よく考えて資金計画を立てましょう。

Step3

物件選定

いくつかの候補物件がピックアップできたら、次は絞り込みの作業となります。いろいろな物件を見て、自分自身の優先順位を整理し、自分が本当に納得できる物件を選びましょう。 契約前には、売買する物件や契約内容について、きちんと確認しておく必要があります。「重要事項説明書」や「契約書」などのコピーをしっかり読み込んでから契約の日を迎えましょう。

Step4

売買契約

正式に契約します。重要事項説明書や契約書の内容を把握し、不明点や疑問点はしっかり質問して、理解・納得したうえで署名しましょう。契約後に買い手側の都合で解約する場合、契約時に支払った手付金は放棄することになります。また、契約から所定の期間が経った後に解約する場合、違約金が発生することになるので注意してください。

売買契約が成立したら、住宅ローンの申し込みを正式に行います。その後、金融機関による本審査を経て、承認されれば、金融機関と正式なローン契約(金銭消費貸借契約)を結ぶことになります。

Step5

残金決算・物件引渡

残金決済とは、購入価格から手付金を引いた金額すべてを支払うことです。住宅ローンの借入金は金融機関から直接不動産会社の口座に振り込んでもらうよう頼むこともできます(融資実行)。

住宅ローンの決済が終われば、念願のマイホームの引き渡し・入居となります。引き渡しでは、住まいの鍵を受け取るほか、司法書士によって不動産の所有権移転(新築の建物は所有権保存)登記が行われます。引き渡し時にもう一度建物の状態を確認し、問題がなければいよいよ新生活のスタートです。入居の翌年には、確定申告で住宅ローンの控除申請もお忘れなく。

購入後のご相談

弊社提携工事業者によるサポート体制。

新築物件の場合は施工業者によって点検がありますが、中古物件の際には点検制度が無いので
3ヶ月・6ヶ月・1年・3年・5年・7年・10年と点検を希望のお客様に無料点検を行っております。

(新築物件を購入のお客様にも、点検・訪問の依頼を受ければ伺わせて頂きます。)

購入ご相談フォーム

(必須) 例)山田 太郎
(必須) 例)ヤマダ タロウ
(必須)
例)03-1234-5678
例)080-0000-0000
(必須) 例)mail@example.com
例)000-0000
例)00歳
(必須)
(必須)

プライバシーポリシー

PAGE TOP